プロフィール

島田圭二

Author:島田圭二
Follow shimanp on Twitter

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読断と変見内検索
訪問ありがとうございます
最近のコメント
最近のトラックバック
関連リンク
カテゴリー
月別アーカイブ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ノーベル平和賞受賞のムハマド・ユヌス
今年、2006年のノーベル平和賞はムハマド・ユヌス氏が受賞しました。

ユヌス氏は銀行家です。しかし、ただの銀行家ではありません。
貧困層に無担保でお金を貸す銀行家です。

私のような浅はかな人間からすれば、そんなことをしたら貸した金は
返ってこないだろうと思ってしまいます。

ユヌス氏は米国で博士号を取得した後に、バングラデシュの母校
チッタゴン大学の経済学部長に就任しました。

1974年に起きたバングラデシュの大飢饉で一大決心し、
教職を捨て、低所得者層に無担保で少額の事業資金を貸し出すグラミン銀行を設立しました。

きっかけは、村の女性42人に竹細工の材料費27ドルをポケットマネーから
貸したことだったらしいです。
なかば上げるつもりで貸したお金を女性たちは竹細工を売って
きちんと返済し、その姿を見て
「慈善事業よりも人々の持つ可能性を引き出す支援を実現すれば
貧しい人も自立できる」

ということに気づいたそうです。

グラミン銀行の2006年までの累計貸出額は53億ドルで
借り手の数は580万人だそうです。
そのほとんどが経済的に弱い立場にある女性たちで返済率は98%だそうです。

つまり多くの人が借金を返し、貧困から抜け出しています。

お金を貸すということは相手を信用しなければできないことです。
何事にもすぐ疑ってかかってしまう自分を恥ずかしく思いました。
スポンサーサイト


ニュース | 【2006-11-08(Wed) 18:55:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。