プロフィール

島田圭二

Author:島田圭二
Follow shimanp on Twitter

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読断と変見内検索
訪問ありがとうございます
最近のコメント
最近のトラックバック
関連リンク
カテゴリー
月別アーカイブ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
viでホームポジションを死守するためのショートカットメモ
エディタで文章やプログラムを書いているときに一番嫌なのがホームポジションを
乱されることだ。
個人的にEnterやバックスペースは遠いので極力打ちたくない。。。
ってことで、いくつショートカットをメモしておく

・Ctrl+m 文字確定、改行、てかほとんどEnter代わり
・Ctrl+h 文字削除
・Ctrl+c,Ctrl+[ 挿入モード解除。
・Ctrl+^ 日本語入力ON/OFF。

ただ日本語入力の切り替えは普通に切り替えキーを押したほうがいいような気がするので
独自で割り当てたほうがいい気がする。
_vimrcを開いて適当なところに以下を追加
inoremap <silent> <C-j> <C-^>

とりあえずCtrl+jに割り振ってみた。
一応Ctrl+jは挿入モードで改行みたいな動作するけど、Ctrl+mがあるからいらいない
ということで割り振った。

あと挿入モードでノーマル時のhjklで上下左右移動したいけど、
割り当てる場合、Ctrl+hは削除でよく使うからな。。。
やっぱりある程度独自の設定にしないと気分よく使えないのかも。
挿入モードで矢印を割り当てる設定
inoremap <C-j> <DOWN>
inoremap <C-k> <UP>
inoremap <C-l> <RIGHT>
inoremap <C-h> <LEFT>


追記:
結局vimrcは以下のようにした
"キーマップ
"入力モード
inoremap <C-a> <Home>
inoremap <C-e> <End>
inoremap <C-d> <DEL>
inoremap <C-b> <BS>
inoremap <C-q> <C-^>
inoremap <C-h> <Left>
inoremap <C-j> <Down>
inoremap <C-k> <Up>
inoremap <C-l> <Right>
"日付挿入
inoremap <C-d>d <C-R>=strftime('%Y/%m/%d (%a)')<CR>
"括弧入力補助
inoremap { {}<LEFT>
inoremap [ []<LEFT>
inoremap ( ()<LEFT>
inoremap " ""<LEFT>
inoremap ' ''<LEFT>
inoremap < <><LEFT>

"コマンドモード
cnoremap <C-a> <Home>
cnoremap <C-e> <End>
cnoremap <C-d> <DEL>
cnoremap <C-b> <BS>
cnoremap <C-q> <C-^>
cnoremap <C-h> <Left>
cnoremap <C-j> <Down>
cnoremap <C-k> <Up>
cnoremap <C-l> <Right>

"ヴィジュアルモード
vmap <Tab> :s/^/\t/<CR>gv
vmap <S-Tab> :s/^\t//<CR>gv
vmap / :s/^/\/\//<CR>
スポンサーサイト


vi | 【2009-08-02(Sun) 20:03:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。