プロフィール

島田圭二

Author:島田圭二
Follow shimanp on Twitter

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
読断と変見内検索
訪問ありがとうございます
最近のコメント
最近のトラックバック
関連リンク
カテゴリー
月別アーカイブ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
受精卵の選別
体外受精によって生まれた子供の数はすでに300万人を超えているそうです。

しかし、着床前診断が発達し診断結果を受けて受精卵を廃棄したケースは
アメリカだけで、50万件近くになるそうです。

受精卵の廃棄は当初、重い遺伝性疾患の因子が確認された場合に
限られていました。

しかし、最近では関節炎といった低リスクの病気でも廃棄が行われているようです。

なんだか工場でロボットを作って、不良品は早めに廃棄するというような感じがして
あまりいい気がしません。

しかし、自分の子供にはできる限り元気で何の問題もなく育ってほしいと思うことは
誰しもが願うところだと思います。

科学の発達はいいことばかりではなく、
いろいろなジレンマが起こるものだと痛感しました。
スポンサーサイト


ニュース | 【2006-10-15(Sun) 10:19:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。