プロフィール

Author:島田圭二
Follow shimanp on Twitter

カレンダー
10 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読断と変見内検索
訪問ありがとうございます
最近のコメント
最近のトラックバック
関連リンク
カテゴリー
月別アーカイブ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
グーグルが未来人に望む能力
本日の日経新聞に以下のような記事が載っていました。

「僕らはグーグルを人間の脳に移植したい」

グーグル創始者の一人、ラリー・ペイジはこう言っているようです。
ネットの広大な知識と人間の結合。
つまり、これはネットをひとつの記憶領域として、
脳が利用することを意味していると思います。

そしてグーグルが未来人に望む能力は

最も効率的に最適解を見つける「検索脳」

だそうです。
つまりこれは自分の脳の一部であるネットから
いかに早く自分がほしい情報を引き出せるかどうかの
能力を指していると思います。

グーグルは人類全ての情報をデジタル化することを目指しています。
これは人類全てが情報を共有することを意味しています。

これに対しては賛否両論あると思いますが、
僕的には賛成です。
人類で情報、つまり知識を共有することで、
仕事や研究の効率が上がり、人類の進歩につながると期待しているからです。

スポンサーサイト
ニュース | 【2006-10-20(Fri) 17:45:53】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。